法律に訴えたい、日常よくある迷惑行為というと、最初に思い浮かぶのが高速道路の渋滞でよく居る迷惑な車です。

法に訴えたい、日常よくある迷惑行為

法に訴えたい、日常よくある迷惑行為

法律に訴えたい

法に訴えたい、日常よくある迷惑行為
● 37歳 女性
法律に訴えたい、日常よくある迷惑行為というと、最初に思い浮かぶのが高速道路の渋滞でよく居る迷惑な車です。

観光シーズンや連休などに、よく高速道路を利用するのですが、渋滞にはまることもしばしばあります。事故渋滞とか自然渋滞とか色々ありますが、まじめに皆がちゃんと渋滞で待っているのに、緊急車両用の走行車線の横を走って、少しでも前に行こうとする車が非常に腹立たしいです。
そういった卑怯で迷惑な行為をする車がいるから、気持ちもさらに不愉快になるし、無理やり入り込もうとするため、事故なども多くなります。
マナーの問題かもしれませんが、そういった迷惑行為をする車を運転する人がいい大人で、子供まで乗っているのを見ると、そんな人間に育てられている子供はどんな成長をするのだろうと、ますます暗澹たる気持ちになります。
写メなどでその状況を撮影して、警察に送ったら、即免許とりあげなどの厳罰を処して欲しいものです。

最近ネットをすることが多いのですが、迷惑メールが後を絶ちません

● 49歳 女性
最近ネットをすることが多いのですが、迷惑メールが後を絶ちません。
全然関係のないところから、メールが来るのが不思議です。
もしかして、どこかのメールの情報が漏れたのかなと思うこともあります。法に訴えられるのならそうしたいのですが、法に触れないようにうまくそうしているのだろうと思います。とても美味しい話で、どんなに考えてもそんなはずないだろうという内容のメールなので、思わずクリックしてしまったら大変なことになりそうな気がします。
他にも迷惑だと感じることがあります。よく車を走らせていると、中高生の男子が無灯火で蛇行運転していることがあります。自動車の方が加害者になってしまうので、もし事故を起こしてしまったら大変です。
たとえ未成年でも、もう物事がしっかり分かっている年代なので、自動車の交通規則のように、しっかり取り締まった方がいいと思います。
法律はまだ無いかもしれませんが、いずれ社会人になる前に社会のルールーを守って欲しいです。

Copyright (C)2014法に訴えたい、日常よくある迷惑行為.All rights reserved.